病院でしか出来ない抜け毛治療|もう悩まない

男の人

効果確実な抜け毛対策

悩むメンズ

育毛剤が効かない人もOK

薄毛や抜け毛は、中年期以降の多くの男性が感じている身体の悩みの1つです。特に頭頂部や額の生え際などが薄くなる現象は男性型脱毛症と呼ばれて医療機関における薬物療法の対象となっているほか、市販の育毛剤もさまざまなタイプが出回っています。しかしこうした医薬品や育毛グッズの効果には個人差があり、人によってはまったく改善しないというケースもあります。そんな中で、薄毛・抜け毛対策として最も直接的な効果が実感できるとして人気を集めているのが植毛です。植毛とはその名の通り毛のない場所や薄い場所に毛髪を植えることで、薬や育毛剤などによって内側から発毛を促すのとは異なり確実な改善が期待できるというメリットがあります。

自分の毛を移植

植毛には樹脂などでできた人造毛を植えるタイプと自分の毛を移植するタイプとの2種類がありますが、このうち現在主流となっているのは後者のタイプです。自毛植毛はもともと自分の身体に生えていた毛を使うので拒否反応が起きにくいこと、及び仕上がりが人造毛に比べて自然に見えることから人気があります。自毛植毛の場合、後頭部の首筋近くなどまだ毛が多く残っているところから株単位で毛を採取し、増やしたい場所に植え込みます。植えられた毛は時間が経つにつれて定着し、元から生えていた毛と同じように伸ばしたり切ったりすることができるようになります。後頭部などに生えている毛は頭頂部の毛と違って抜け毛の原因物質である男性ホルモンの影響を受けにくいため、移植後再び抜けてしまうリスクは極めてわずかです。

Copyright© 2016 病院でしか出来ない抜け毛治療|もう悩まない All Rights Reserved.